大学生活を充実しまくった4年生が伝える入学前にした方が良いこと5選

コラム

こんにちは。明学ナビです!

春から明学の皆さん、合格おめでとうございます!
今回は、大学4年生の私が、入学前にしておいた方が良いと思ったことを紹介したいと思います!
大学生活を充実させるために大事なことを書いたので、最後まで目を通して頂けると嬉しいです!

スポンサーリンク

①残りの高校生活を全力で楽しむ

本当にこれに限ります!!

大学4年生からしたら、制服きて、登校したり、校舎に残って他愛もない話をしたり、帰りにみんなでコンビニ寄ったり、本当に尊いです!!!(笑)

周りのクラスメートや仲の良かった友達が就職したり、専門学校や短期大学に進学したり、自分とは違う大学に進学したりで離れ離れになると中々集まるのは難しいので、何気ない日常がとても貴重だと感じています!

高校の時に仲がよく、大学1年生の頃は1ヶ月に数回会ってた友達とも、半年~1年に1回の忘年会等に少しずつ変わっていく人が多いと感じています。なにより、お互いがサークル、バイト、勉強、仕事等で中々予定が合いません・・・

なので、皆さんの周りにいる人との時間を大事にして過ごしてほしいと思います!

 

そもそもコロナで友達とも会えていないという方は、自分が今、熱中しているモノや好きなコト等へ費やす時間を大事にしてほしいです!

取り組む内容は何でもいいと思います!
音楽を聞く、楽器を演奏する、アニメ見る、アイドルの追っかけ、勉強でも、自分がこれ好きだな~、楽しいな~って思えるものに意識的に取り組んでみると、大学入ってからも会話の幅も広がるので、オススメです!!

 

②ネット環境を整える


これは、コロナの影響も有り、必須項目です!大学ではオンライン授業を行っているので、自宅でもネットが繋がる環境を作って春からの大学生活に備えましょう!

既にネット環境が整っている人は、パソコンにWi-Fi(や有線LAN)が繋がるように、必ず入学前に接続確認しておきましょう!
履修登録する4月初旬にパソコンが使えない場合に、スマホからだと履修登録の画面が見づらく登録ミスが発生しやすくなるので、気をつけてください!

実際の履修登録の画面を掲載し、解説している記事もあるので、読んでみてください!
【明学生必見】履修登録の方法を徹底解説 | 明学ナビ (gakuseikoujyou.com)

③パソコンを購入する

これも上記同様、必須項目です!
パソコンに関しては、基本的にWindowsでもMacでもどちらでも問題ないです!(消費情報環境法学科以外。消費は、Windows推奨。)

WindowsMacの利用者は、学部や学科で多少異なりますが、半々ぐらいです!

自身の用途に合わせて、どれぐらいのスペックが必要なのかを検討しましょう!
WordexcelPowerPointが使えて、最低限が使えればいいという方は、どのパソコンでも基本的に大丈夫です。
画像や動画編集する方、授業以外に積極的にパソコンを利用する方は、必要に応じてネットで検索してもらえると沢山記事が出ていると思うので、リサーチしてみてください!

また、明学ナビでもオススメパソコンを紹介しているので、参考にしてみてください!
大学生にオススメのパソコン | 明学ナビ (gakuseikoujyou.com)

④大学でやりたいことの準備をする

これ、結構大事だと思っています。


大学4年間って本当にあっという間です。
大学入ってから何しようかな~、やりたいことないな~って感じで何もしないでいると、あっという間に4年間過ぎてしまいます。

入学前に学部の勉強等の下準備をしておけ!とかではなく、入学前に少しでも自分と向き合おうってことです。
『大学行く目的って何だっけ?』、『自分が興味あるのってなんだろう?』、『大学でなにしたいかな?(勉強以外でも全然OK)』等々、書き出してみて、大学HP内に情報がないか、ネット上に関連する情報がないか調べてみましょう!
それか、明学ナビに質問箱やDMで相談してみてください!(笑)
明学ナビに相談いただければ、持っている人脈・情報を総動員させます!!

また、『大学に行く目的』について記事を書いてるので、こちらもチェックしてください!
大学に行く目的 | 明学ナビ (gakuseikoujyou.com)

入学前に情報を集めておき、行動するだけの状態にしておくと、充実した大学生活に一歩近づけます!

⑤考え方を変える

入学前に大事こととして、今を楽しむと同時に、考え方を変えることが今後の大学生活を過ごす上では、かなり重要になってきます。

それは『与えられる側から、自ら取りに行く側へ』という考え方です。

大学では、基本的にクラスはなく、担任の先生もいません。(一部、少人数制授業やゼミはありますが。)授業に出席せず、遊んでいても大学側から細かく指摘されることもないです。
学生生活における情報もネットの掲示板(ポートヘボン)等で一斉連絡され、たまにメールが来るぐらいで、期限が過ぎたらそれで終わりって感じです。

自由だからこそ、自分から情報を取りに行く等の行動を起こさない限り、何も起こりません。
サークル、バイト、授業へ適当に行ってあっという間に大学生活が終わってしまいます。私の周りにも学校に来なくなり、留年した子や大学に意味を見いだせず辞めてしまった子もいます。

何が正解かはわからないものの、せっかく4年間の時間とお金を費やすなら、少しでも自分の身になるような大学生活を送った方がいいのではないかと考えています。

大学生活の充実度は、自分次第で決まる


大学にはその分野の専門家が沢山いて、バックグラウンドが異なる人が色んな所から集まっているし、あらゆる所にチャンスが落ちていて、最高に面白い場所なのは確かです。

自身の目標・夢に向かって必死で努力している人、自分のことを理解してくれる人、今まで会ったことのない考え方を持つ人、そもそも文化や言語が違う人等、本当に色々な人がいて面白いんです。

そして、面白い人達は、情報を掴みにいく力、アンテナがすごく高いので、自然と面白い人やそのような場に集まってきます!

なので、与えられるまで待つのではなく、自分から掴みにいくようにすると、充実した大学生活を送れると思います!

最後に


コロナウイルスにより色々な制限があり、モヤモヤする気持ちもあると思います。

ただ、このコロナの状況でも、出来ることを探してみるのはどうでしょうか?

コロナで自由な移動や人との交流はできませんが、オンライン化が進み、物理的な制限がなくなったので、より色んな人とコミュニケーションが取れるようになりましたし、ちょっとした工夫や柔軟な発想で刺激的で充実した毎日が送れると思います!

長くなりましたが、皆さんが少しでも充実した大学生活を送れること、最高のスタートダッシュを切れることを祈っています!

お読みいただいてありがとうございました!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました