自己紹介『橘田早紀』

運営する理由(自己紹介)

こんにちは。
明学ナビを運営している橘田早紀です。
今回は、自己紹介と明学ナビの想いについて書いていきたいと思います!
名前:橘田早紀(キッタ サキ)
大学・学部学科:明治学院大学 文学部 英文学科
ゼミ:アメリカ文学専攻

大学時代

1年生

もともと地方出身でしたので、私は一人暮らしをするという選択をしました。18年間過ごした地元を離れて、新しい環境で大学に行く事は、私にとって大きな決断でした。
入学して間もない頃は、友達も出来ず、授業と付き合う日々を過ごしていましたが、時間が経つにつれて、徐々に慣れていき、友達にも恵まれました。

また、夏を過ぎる頃には、挑戦したい事が明確になり、アルバイトやボランティア、などを積極的に行っていました!
新しい繋がりが出来れば、出来るほど、充実感を感じる事ができ、次や将来を見据えた新たな挑戦も常に意識するようになりました!

あまり多数派では無いと思うのですが、夏頃に大学の4年間でやりたい事をリストアップした記憶が今でも鮮明に覚えています。

残りの大学期間もその挑戦を何処でするのか、どうやってするのか、考えながら生活していました!

2年生

ようやく一人暮らしの生活にも慣れ、落ち着いた時期になりました。

特に、2年生は、「4年間でやりたい事リスト」をたくさん押し進めた1年でした!

  • 海外旅行で実際にコミュニケーションを取ってみたい!
  • 人と関わるアルバイトがしたい!
  • ビールの売り子してみたい!
  • 学生の役に立てる事がしたい!
  • 自分の街を散策したい!
  • プレゼンをして、自分の意見を伝えたい!

一例ではありますが、上記は全て2年生の間に行った事です!
長期休みは、アルバイトや海外旅行で目一杯時間を使い、全休を使って、母校の卒業生と語る会に参加しました!

どれも初めての経験ばかりで、緊張の連続でしたが、知らない事を知れる楽しさや、誰かの助けになっているという嬉しさがとても感じられました!

明学ナビを運営する想い

大学は4年間しかありません。だからこそ、後悔なく目一杯楽しんで過ごしてほしいと切に思っています。

明学ナビを運営する理由でも書きましたが、『学生のポテンシャルはすごいものがある』と思っています。

しかし、現在では、コロナ禍で多くの学生が、不安を持って過ごしているでしょう。私は、そんな大学に行けず、新しい生活様式に即した環境で頑張っている学生のために何か手助けがしたいという想いで、この活動を始めました。

もちろん、ポテンシャルを挙げていければ、私たちにとってこれ以上嬉しいことはありませんが、個人的には、不安要素を取り除く場所として活用していただけたらと思っています。

わからない。知らない。を  理解できた。安心した。に変えるために全力で私は、取り組んでいきます。

是非、困った事があれば、一度明学ナビを尋ねてみてくださいね。
皆さんの強い味方 明学ナビとして頑張っていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました